ミニステージ

妙見宮のあばれもの

作・演出 石本愛/音楽 本田真弓

平成28年10月・11月上演
ちびっこ妙見祭/ホワイエ公演
本町アーケード特設ステージ/八代市厚生会館ホワイエ


今年度の末に実施予定の第20回公演のプロモーション的作品でした。




本町アーケード街特設ステージのオープニングの模様




この子供たちはなんと「笠鉾」の役なんです



みんなで勢揃いで「夢・希望・未来」新バージョンを披露しました。



八代市厚生会館−ホワイエ公演−





会場は八代市厚生会館。お客様の席がすぐ近く!
会場には入りきれないほどのお客様がおいでになりました。



登場人物?で「獅子のダンス」を歌い踊ります。




これが獅子。雄獅子と女獅子のコンビです。




雄獅子と女獅子は「まり」をめぐっていつもけんかばっかり。




笠鉾たちはいつもの事ながら困ってしまいます。





それでも「まり」の取り合いをやめない二人なのでした。





笠鉾たちも心配です。





そこへ人間の女の子「みよちゃん」が登場します。





「木馬」も登場して新しい展開が始まろうとするのですが、
ここから先は、本編「みよちゃんとガメさん」(来春3月公演予定)
へのお楽しみ…ということで





劇団のテーマソング「夢・希望・未来」が始まります…





未来」に向かってますます頑張ります…