君の瞳は星色に 平成10年8月28日上演

作・演出 城隆弘/音楽 庄野俊治

くまがわ祭りを背景にしたファンタシーでした。
がらっぱマンが登場します。主人公になるのは
気の弱い市役所職員。
もう一人も気の弱い女の子…
ある日不思議なめぐりあいから、超能力を持つのです。




舞台は市役所のロビー。今日も忙しそうです。




みんな愚痴をこぼしてばっかり。




もっと誇りを持って励みましょう、と歌を歌う職員たち。




そこへ、小学校から社会見学に訪れます。




引率しているのは、初々しい「トマト先生」
そのテーマをみんなで歌います。



場面は変わってくまがわ祭りの会場。テキ屋のおばちゃんです。
そして、ここでとんでもない事件が起こります…