まもなく30周年を迎える、熊本県八代市の市民ミュージカル劇団です! オリジナルの舞台ミュージカルを制作!

『彦一まつり』特設サイト①

  • HOME »
  • 『彦一まつり』特設サイト①

『彦一まつり』とはどのような催しなのでしょうか?
ここでは、その内容についてわかりやすくご紹介します。

【彦一まつり】とは・・・

今回上演するのは、「一休さん」とか、「吉四六(きっちょむ)さん」などと並んで全国的に有名なとんち話として知られている「彦一ばなし」を集中的にご紹介する試みです。
「彦一ばなし」は熊本県八代市に伝わっている「彦一」というとんち者の活躍を描いたお話です。過去にTV「まんが日本昔話」で紹介されたこともあります。
作家、木下順二に紹介された「てんぐと隠れみの」というエピソードがありますが、その他もお話の数は多く、「彦一とんち話」のすべてを知っている人はほとんどいないでしょう。
そこで今回、比較的知られたエピソードを中心に10話程度の内容にしてオムニバス形式でご紹介することにいたしました。お芝居あり、歌あり、落語あり、踊りありとさまざまな方法でご紹介します。

【挿入されているエピソード】
〇てんぐと隠れみの 〇生きている絵 
〇彦一のまじない 〇宇土のスグルワラ
〇サンカンの狐 〇はなせ、はなせ
〇生きている絵 〇ベンデン柿
〇狐の水およぎ 〇彦一のまじない
〇木の子 〇牢屋のすずめ
〇死んだ彦一 〇河童とスミくらべ
〇彦一と大石 〇彦一の経文
〇ふしぎなはこ 〇彦一の負け

この公演をご覧になれば、彦一通と言えるでしょう。
お楽しみに!

〇みどころ
今回の公演の見どころは、ずばり子供たちの演技です。
特に、上演の中で多くの歌が出てきますが、その歌声に注目。
コーラスあり・オペレッタあり・ラップあり・ダンスありと、
その声と演技から目を離すことが出来ません。
過去の公演と比べても、その成長した姿にご期待下さい。

<上演概要>
上演期日 7月9日(土)(2ステージ)
開演時間 ①14:00~/②18:00~
     ※開場は開演の30分前
上演会場 桜十字ホールやつしろ市民ホール
     (やつしろハーモニーホール)
上演時間 二幕100分(途中10分間の休憩)
入場料金 大 人 1000円 
     子ども 500円(4才~高校生)

 

戻る

お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

リンクページ

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © あったかハートふれあい劇団 All Rights Reserved.